理想のトートバッグを求めて


 いつも巡回している百式さんで、上記タイトルのBLOGを始めているのを見つけました。

 そこで、私が最近めぐり合った、今のところ私にとっての理想に限りなく近いトートバッグをご紹介します。そのバッグは、吉田カバンのPORTERブランドからでている、DRIVEというラインのトートバッグ(L)です。
 このバッグについて説明する前に、百式さんが挙げた理想のバッグの条件を引用してみると、

・トートバッグ(横型か縦型かは決めかねています)。
・下の「足」がついている。
・概観はすっきり。シルエット重視。
・ポケットは内面にちょっと多めに。
・パソコンが入る。
・パソコンの電源コードがすっきり入り、取出し易い。
・携帯専用ポケット付(内面に)。
・なるべく軽い。
・なにかユニークな点がある。
・ハイテク、ハイテクしていない感じ。

 このバッグには特にユニークな点というのはありませんが、百式さんが挙げた条件は大体満たしているように思います。
 私がこのバッグを選ぶときに重視した条件のひとつには、重いものを入れたときに肩にかけて持てるように、持紐の長さが十分に長いことです。あまり長すぎて、手に持ったときに地面に近付きすぎるようではダメですが。また、これは買ってから気付いたのですが、A3サイズの大量の書類が、折らずにスポンと入るというのも便利な点です。建築設計という仕事柄、コレはとても助かります。コレは普通の人には必要ないサイズなのかもししれませんが、だからと言って持ったときに馬鹿でかい印象はありません。
 他の吉田のバッグがそうであるように、内部には十分すぎるほどのポケットが効率よく用意されています。パソコンのACアダプタやケーブルなどを入れるのに良さそうなポケットもあります。ただ、“コレは切符でも入れておくのだろうか?”と考えている、小さくて薄いクリアポケットは使ったことありません。そういえば、外側の両サイドにあるポケットも使ったことないなぁ。
 要望としては、折り畳み傘を立てて収納するために、ベルクロのベルトがスミの方に付いているといいかも。それから、蓋がありませんので、置いた時に中身が丸見えになってしまうし、うっかり中身を落としそうな気がするので、カンタンに上部を開け閉めできるといいかなと思います。(ベルクロとか、スナップとかが良い。決してファスナーではない。カンタン開閉が重要)
 ここここに詳しい情報があります。おすすめの色はグレーです。いかがでしょう?


About this entry


0 コメント: