赤毛のアン


 今旭川(たぶん北海道全土)では朝8時からアニメの「赤毛のアン」が放送されています。

 チラッとみたらグイグイ引き込まれて、続けてみるようになってしまいました。子供の頃にも一度みてはいますが、なんだかあまり好きじゃなかったような気がします。

 このアニメは脚本・演出 高畑勲、場面構成(たぶん絵コンテ担当)宮崎駿という現スタジオジブリの黄金コンビの作品です。
 そして音楽が、子供用アニメには不釣合いなくらい格調の高い感じになっています。
アンのキャラクターが強烈です。不思議な声でしゃべります。まわりの大人をわけのわからない不思議な気持ちにさせていきます。

 とにかくはまってしまいました。

 どんどん見てしまいそうです。

 あ~、アンの声がききたい。


About this entry


0 コメント: