カルーセル麻紀さん、性別変更認められる

 以前にテレビで彼女(?)がこれには精神的な問題だけでなくとても実質的なもんだがある、と話しているのを聞いたことがあります。

 つまり、海外旅行などで入国審査の際、外見は完全に女なのにパスポートの性別は男となっているために執拗な審査を受けるんだそうです。時にはとても恥ずかしいことにもなるそうです。
 それにしても、もう61才なんですねぇ。ずっと要求してきたことがようやく認められた、ということでしょう。

 心と体の性別が一致しない性同一性障害と診断された人で一定の要件を満たしている人に性別変更を認める、とのことですが、「一定の用件」というのがとても気になるところです。

[News]


About this entry


0 comments: