雑誌「建築文化」休刊

 ±Style-archi.comより

 毎月(最後の方は隔月)個性的な特集記事で、「新建築」誌とは一線を画した楽しい紙面を提供しつづけてくれていた「建築文化」が本年12月号(10月末刊行)までで休刊となるそうです。以降は書籍形態で『建築文化スペシャル版』(仮称)として刊行するそうです。

 やはり建築不況の影響でしょうか? 私も「ディテール」誌を定期購読していましたが、1年前に止めました。興味深い記事が掲載されているときだけ買うようになりました。一番の購読者である設計事務所や設計者個人が、高額な雑誌購入費を負担できなくなってきているのかもしれません。

[News]


About this entry


0 comments: