TIMEX2154


Weekly Teinou 蜂 Womanより

 TIMEXが主催した150年後の時計デザインコンペの優秀作品の発表です。
 何もない空間に文字が浮かび上がるもの、シールのように肌に貼付けるもの、肌をミミズ腫れのように変化させて文字を浮かび上がらせるもの、塗り薬のようなものを塗って文字を表示させるもの、と様々なアイデアが提案されています。

 こういった、今は実現されないけれど近い将来実現されるであろう技術を創造してプロトタイプを作るのはとても面白いものです。この中から下の携帯電話のように、このまま実現するものがでてくるのかもしれません。

[Technology]


About this entry


0 コメント: