Vocera Communications


 Mac & Pal によればApple StoreのスタッフがVocera Communicatons Badge(ボセラ通信バッジ)という携帯型通話システムを装備しているそうです。上の写真の女性が胸に着けている黒い細長いものがそれです。
 以下、Mac & Pal から引用すると、

 無線LANで結ばれた複数の相手と、ホストコンピューターを介して無線通話を行うことが出来る。
 重さは57グラムと軽く、バッジのように服につけておくことが出来る。相手の名前を呼ぶと、ホストコンピューターがその音声を認識し、相手に接続する。具体的には、「Conference Jim Anderson and Mary Guscia(Jim AndersonとMary Gusciaと会話)」と話すと、JimとMaryにつながり、三人で会話をすることが出来る。さらに、Voceraの裏側には液晶画面があり、ホストコンピューターからテキストのメッセージを送信することが出来るという。

 音声によるオペレーションがカッコいいですね。そんでもなくスムーズに行けば、相手が遠くに離れていても、話したい相手の名前を呼びかけると、相手が返事をしてくれる訳です。究極のハンズフリー電話ですね。

 なんだかスタートレックみたいになってきましたね。

[Technology]


About this entry


0 comments: