“楽天”できない…宮城県民の支持率「2%」!?

 右の「My Clip」にも追加しましたが、一場投手を獲得したそうですね、楽天さん。

 楽天に支持率が低いことの裏返しはつまり、ライブドアの支持率の高さです。仙台市とライブドアの間にはいったい何があったんでしょうか? このところのライブドア堀江社長のさまざまな場面での人気には目を見張るものがあります。32歳だそうです。スゴイですね。

 上のタイトルに貼り付けたリンク先の記事中にもありましたが、楽天のように水面下で政治力を使って交渉するのではなく、「一対一」の交渉をした潔さが、仙台市民はもとより各方面でうけているようです。

 パ・リーグにはこの楽天参入の他、西武・ダイエーの身売り話もあり、フレッシュな企業が参入しそうなムードに満ちています。この不況下に球団を買うような会社はITベンチャーか自動車・電機の一部くらいでしょうか?
 いずれにしても、来年のパ・リーグは面白くなりそうですね。

[Sports]


About this entry


0 コメント: