New PowerBook G4


 PowerBook G5の発表が噂されていましたが、G4でした。

 New PowerBook G4で私が注目したいのはトラックパッドです。最近シェアウェア化されたSideTrackで同じような機能は実現できるのですが、やはり標準機能として搭載されたほうがいいに決まっています。

 SideTrackではトラックパッドの外周部をスクロール領域として使っていたのに対して、New PowerBook G4ではど真ん中を使っています。標準のドラッグ動作とのすみ分けがスムーズにできるのかがちょっと疑問ですが、Appleはちゃんとやってくれているでしょう。

 あと気になるのは、上の画像で回転方向の矢印が出てくることです。これはどういうことでしょうか?どう使うんでしょう? 何かとんでもないことができそうで、とても気になります。

  • 2/2追記

  •  コメント欄でtsukasaさんに教えてもらいました。トラックパッドでスクロールさせるには2本指を使うのだそうです。さすがアップル、明快ですね。
     tsukasaさん、教えて下さってありがとうございました。

    [Apple]


    About this entry


    2 コメント:

    1. 匿名 2005年2月1日 13:09

      どうも日本語ページでは two fingers の文字が入っていないようですが、2本指でスライドさせた場合に、スクロールする仕様のようですよ。

      回転は、タテヨコだけではなく、斜めも含めて自在にスクロールできるという意味だと思います。 

      Posted by tsukasa

       
    2. 匿名 2005年2月1日 13:34

      >tsukasaさん
      2本指ですか!? 
      ダブルクリックに次ぐエポックメイキングなアイデアですね。 

      Posted by H & A