「スターダスト・キッズ」/「ソーヤング」

 佐野元春が語る80年代SINGLEライナーノーツより

 みんなに驚かれたのは“本当の真実”と言ったことですね。“真実”というのは“本当のこと”じゃないかって。意味が二重になってる。
 でも、ユース達は世の中で言われている“真実”っていうのはまやかしばっかりで、敢えて“本当の真実”と言い直さないとたどり着けないということを嗅ぎ取ってくれたんだと思う。大人達はピンぼけな質問をしてたけどね(笑)。

 本当の真実がつかめるまで キャリーオン!

[Music]
 


About this entry


0 コメント: