食品サンプル型USBメモリ「FoodDisk」

 ソリッドアライアンスが食品サンプル型USBメモリ「FoodDisk」を発売しました。この会社は前にもすし型USBメモリ「SushiDisk」を発売しています。

 「SushiDisk」「FoodDisk」ともに、上で紹介ページにリンク張りましたので見ていただきたいのですが、どちらも確かにおもしろいけれど、「フ~ン」とか「へ~」くらいの感想で特に欲しくもなりません。(あくまでも個人的感想)

 にもかかわらず、なぜここでご紹介しているかというと、このページこの写真があまりにもシュールだったからです。

 なんでしょうこのシュールさは。

 ノートパソコンの横にエビフライが接続されることで、こんなにもシュールになるとは思いもよりませんでした。寿しやたこ焼きやシュウマイでは、ここまでシュールにはならないような気がします。
 エビフライにするために、他のものよりもサイズが大きくなってしまう不合理さがシュールさを増幅しているのではないでしょうか。
 さらにポイントは尻尾のハネ具合とトンガリ具合だと思います。

 ソリッドアライアンスさんは、ぜったいこの線で売るべきです。
 


About this entry


4 コメント:

  1. Hit 2005年3月17日 21:59

    絶句...

    ここまですると、もう何も言えません。

     
  2. H & A 2005年3月17日 23:09

    ここまでやれば逆に立派かもしれませんよ。

     
  3. すかい 2005年3月19日 23:16

    アイデアは良いんですが、この値段だと
    音楽プレーヤーの物も買えてしまいますね

     
  4. H & A 2005年3月20日 7:22

    そうですね。
    欲しいなぁ、iPod shuffle.