QuickTimeVR

 F R D M O P T Nで QuickTimeVR の技術を活用したサイトが紹介されていました。
 この QuickTimeVR は、まるでその場にいるかのような臨場感を生み出すことのできる素晴らしい技術なのですが、何故かあまり普及していないのが残念です。
 
 F R D M O P T Nで紹介されている TOKYO VR PROJECT のような写真を水平につなげるだけ(2006/2/7追記 確認してみたらどれも Cubic タイプになっていました)のものならアークソフトの PanoramaMaker で簡単に作成することができます。本当に驚くほど簡単にできるので是非体験版で試してみてください。

 panoramas.dk にはさらにすごい QuickTimeVR がたくさん置いてあります。ほとんどのものが水平方向だけでなく垂直方向にも写真がつなげられていて、これ以上ない臨場感を楽しむことができます。世界各 地の名所(エベレストの頂上とか!)や U2 のコンサート会場なんてのもありました。
 一度試してみる価値は充分にありますよ。

 もっと簡単なものに、Photo Walker というのがあります。 これはシームレスさには欠けますが、奥行き感や移動する楽しみを与えてくれるところが優れています。何よりもフリーですしね。

[Technology]
 


About this entry


4 コメント:

  1. オサダ 2005年9月15日 0:25

    H&Aさんお久しぶりです。TBありがとうございました。

    QuickTimeVRのあまりにリアルすぎる臨場感ゆえに、まだまだ僕ら自身がその感覚の正体をうまくつかみきれない段階なのかな、なんて思っています。でもだからこそ、インターフェースとしての今後の展開と、社会空間に及ぼすに違いない、そのインパクトの"ポテンシャル"には、期待すべきものがありますね。

     
  2. H & A 2005年9月15日 6:37

    オサダさん、コメントありがとうございます。

    QTVR がうまく普及しない理由のひとつは、アップルがうまくPR できていないことがあると思います。

     
  3. パノラマン 2006年2月7日 13:37

    はじめまして。
    QuickTimeVRを検索しててたどり着きました。

    > TOKYO VR PROJECT のような写真を水平につなげるだけのものなら

    TOKYO VR PROJECT、見てみましたがおっしゃるような水平だけのパノラマはひとつもありませんでした。
    全部上下まで見回せるCubicタイプでしたよ。
    どこか別のサイトと勘違いされてますか?

     
  4. H & A 2006年2月7日 16:04

    パノラマンさん、はじめまして。

    今確かめてみると、確かにどれも Cubic タイプですね。
    この記事を書いたときのことをあまり思い出せないのですが、確か私が見たときは水平タイプばかりだったような気がします。自信はまったくありませんが。

    とりあえず記事の修正をしておきます。
    ご指摘ありがとうございました。