iPod専門テレビ局「PodTV」が開局

 iTunes4 の発表とともに Podcast が大ブレイクしたように、今度は iTunes6 の発表とともに VideoCast(まだ統一された呼び方がないそうです)がブレイクしそうです。
 元麻布春男さんが以前に、日本企業のふがいなさに歯ぎしりしながら、iPod は既にインフラになってしまった、と書いていらっしゃいましたが、インフラと呼んで正しいのはiTunes の方かもしれません。
 そのうち、「え?! あなたのパソコン、まだ iTunes インストールされてないの?! 」なんてことになりそうです。

 ところで、いつも驚かされるのは、アップルが何か大きな発表をしたあとのサードパーティーの対応の速さです。もちろん、いくつかの主要なサードパティーとは事前に極秘の打ち合わせなんかがあったりもするんでしょうが、タイトルで取り上げた PodTV はどうなんでしょうか。
 iTunes のビジュアルエフェクトもフリーで素晴らしいものがたくさんでていますし、iPod のアクセサリも便利なものやかわいいもの、iPod への愛情溢れるものまでたくさんあります。

 このあたりを見ると、他社がもう太刀打ちすることのできない、インフラとしての地位を築き上げてしまったのかなぁという気がしてきます。

[Apple]
 


About this entry


1 コメント:

  1. H & A 2005年10月20日 8:19