え~い、半分沈めてしまえ

 Engadget Japanese : 転覆機能つき研究船FLIP という記事より。

 この船の開発者が上のタイトルのようなことを口走ったかどうかは定かではありませんが、この船は海の深い部分を安定して調査するためのものだそうです。どんなふうに沈めるのかはこのページのアニメーションを見るとよくわかります。
 実際には、長さとしては半分以上が沈んでいます。

 この船のおもしろいのは、上部の居住空間に必要な設備が、浮かんでるときと沈んでるとき用にふたつずつ設けられていることです。ここまでして深海の安定調査がしたかったんですね。
 それにしても恐ろしい発想力です。

 FLIP! The Scripps Ship that FLIPS!
 


About this entry


0 コメント: