PotableFirefox1.5.0.1 の日本語化

 Going My Way: Portable OpenOffice.org、Portable Firefox、Portable FileZillaをバージョンアップで、PotableFirefox が本家 Firefox に遅れること数ヶ月でようやく 1.5.0.1 にバージョンアップしたことを知り、早速バージョンアップしてみました。

 バージョンアップの手順は、古い PotableFirefox の「profile」フォルダーや「plagins」フォルダー、「firefox」フォルダーの中の「extensions」「plagins」「searchplagins」などの自分で手を加えた部分を PortableApps.com から落としてきた PotableFirefox1.5.0.1 の中に上書き保存すればOKです。念のため古い PotableFirefox を丸ごとバックアップしておくと良いでしょう。

 PotableFirefox1.5.0.1 を起動してみるといくつかの機能拡張が使えなくなっていました。で、Going My Way: Firefox1.5.0.1で無効にされるエクステンションを利用可能にする方法を参考にして使えるようにしてみました。

 huixingの日記 - 新バージョンのfirefoxで古いエクステンションを使うは、ある英語で書かれた記事の和訳のようですが、少しだけ訳が不完全なために少しだけわかりにくくなっています。私がつまづいたのは、「なければ右クリックで新たに作り」から後ろのところ。和訳はだいぶはしょられています。わかっている人にはこれでOKなんだろうけど、初めてに人にはちょっとわかりにくいです。
 英文には「create it by right-clicking and choosing New > String」となっています。つまり「右クリック」→「New」→「String」で、出てきたポップアップに「app.extensions.version」と入れ、さらに出てきたポップアップに「1.5」と入れて終わりです。再起動して「Tool」から「Extensioins」を開き、使えなくなっている機能拡張を右クリックして「Enable」にし、さらに再起動すればできあがりです。
 Portable Firefoxの日本語化 @ ZANを参考に日本語化していたのですが、見事に Firefox1.5.0.1 でも日本語化機能拡張が有効になりました。
 
 朝顔日記 - Firefox 1.5.0.1 にアップデートして拡張機能が使えなくなったらのような方法もあるようですが、私にはこっちの方が簡単にできました。

[, ]
 


About this entry


0 コメント: