マリーシアとは

サッカー選手によってサッカーについて書かれた記事が、途中からなんだか色気を帯びた男と女の話、というか国の違いによるコミュニケーションのとり方の違いを的確に表した、とてもテーマの大きな話に変化しています。まぁ、最後はまたサッカーの話題に戻るわけだけど。

サッカー日本代表チームが慢性的に抱える「決定力不足」という問題の根は、こんなところに潜んでいるのかもしれません。

しかし、車線変更の話は面白いなぁ。自分が何をしたいのかを、それとなく行動によって示すんですね。日本人にも同じようなのがあるとは思うんですが、大体がもっと微妙で分かりにくいものであることが多いような気がします。

しかし、イタリア人女性に「マリッツィア」で迫られたら、30分もしないうちに落とされる自信あります。(←どんな自信ですか)


About this entry


2 コメント:

  1. ちゃめ 2006年9月25日 21:19

    「マリーシア」の話、面白いですね。
     日本語にしたら、なんて言うのでしょう?

    >イタリア人女性に「マリッツィア」で迫られたら、…
     笑。
     私もその口ですね。 =)

     
  2. H & A 2006年9月25日 22:51

    >日本語にしたら、なんて言うのでしょう?
    文化が違うから日本語にはない概念なんでしょうね。

    >私もその口ですね。 =)
    男はみんなそうなのかもしれませんよ。