大切な人のために

いつか、絶対に放したくない大切な人があらわれたときのために
あるいは、もうすでにそばにいる大切な人のために
今を精一杯誠実に生きよう。

その誠実さとは、みんながいう常識的な誠実さではなくて
自分自身に対して誠実であるということ。

それが常識的な誠実さとは違っていたっていい。
自分が信じるものに対して誠実でいよう。

大切な人のために
自分がどんな人間なのか
どんな人生を生きてきたのか
生まれてから今までのすべてを
胸を張って堂々と説明してあげたいから。


About this entry


3 コメント:

  1. ちゃめ 2006年11月22日 23:00

    ☆☆☆☆☆
    Frickr なら "Fav" を差し上げるところです。 =)

     
  2. H & A 2006年11月23日 6:12

    やったー! " Fav " げっと!
    vox なら " this is good " でしょうか?

     
  3. ちゃめ 2006年11月23日 16:49

     あははっ、そうですね。
     この手の機能って、あればあったで面白いですね。