仕事始め

遅ればせながら。みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もこんな調子のマイペースで、この場所で自分勝手に文章を書き続けていくつもりです。よろしくお願いします。

ところで、今日が仕事始めです。

社会人になってから初めて 、こんなに長い年末年始の休暇を過ごしました。 とても有意義に家族と過ごすことができました。

午前中、いつも地鎮祭に来てもらっている神主さんが会社にやってきて、 会社の神棚に向かって社員全員でご祈祷をしました。 全員、頭の上でワサワサやってもらいました。 基本的に単純なので、今年もいい年になりそうな気がしました。

ご祈祷のあとに運勢の話があって 、それによれば今年は運気が強すぎて 八方ふさがりの年だそうです。 母親や妻などの女性を大切にして 、身近な人と協力をしながら、 未来の発展のための種を作る年にすると良いのだそうです。

ところで、休暇中に映画「鉄コン筋クリート」を観てきました。

泣きました。 後半はずっと泣きっぱなしでした。 まわりにほとんど人がいないのをいいことに泣きました。 自分は結構泣くほうだとは思っていましたが、 ここまでとは思わなかったってくらい泣きました。

日本に住んでいる大人は全員観たほうがいいと思いました。 この映画を作った日本に住んでいて良かったと思いました。

それにしても空いてしました。 ロビーにはたくさんひとがいたので 、やっぱ人気あんだなぁと思ってたんですが 「鉄コン筋クリート」の上映までに ロビーにいた人たちはあらかたいなくなってしまいました。 みんな硫黄島へ行ったみたいでした。

僕が館内に入ると、 おばあちゃんに連れられた男の子がいました。 その時点で館内は、そのふたりと僕の3人だけでした。 うへーと思いました。

そのあと男の子を連れたお母さんがやってきて 合計5人の観客で映画が始まりました。

子供が見る映画じゃないのになぁと思っていたら 、やっぱり子供が見る映画じゃなくって 、途中で出て行くだろうと思っていたのに 全員最後まで観ていたので、 その点ではみんな偉いと思いました。

みんな泣いていただろうか?


About this entry


0 コメント: