コトノハのこと

エスカフラーチェLLCOHIDAさんがやってるコトノハのことです。

コトノハ - Hot:最近人気のコトの RSS を Feed Reader で受け取って、気になったコトに答えたりなんかして楽しんでたわけですが、最近になってようやく、コトノハの楽しみかたってホントはこーじゃん!ってのに気づきました。要するに「コトを Post すると断然おもしろい!」ってことです。

あるとき、ハッと思いついて突然 Post してみたんですよ。ふたついっぺんに。
ひとつはコレ。

もうひとつはコレ。
それ以来まだ Post してませんがね。(自爆)

で、上のなんかはこのブログではちょっとアクセスのある記事のタイトルそのままで、「コト」投稿者である僕のコメントにはその記事へのリンクが貼ってあります。で、その記事はというと、
アクセスはあってもコメントはついてません。セルフコメントだけ。はてブコメントも、らぶさんだけです。それがどうでしょう。コトノハではコメントつきまくりです。当たり前といえば当たり前なんですが。○か×かというお手軽さが効いてるんでしょう。それにこれはブログ記事のタイトルということで、ちょっと意識的に煽り気味になってるので、そのあたりにカチンときたりショボンとなったりしてるのが分かります。

発信することの意味を再認識させられた気がします。


About this entry


4 コメント:

  1. ちゃめ 2007年5月2日 11:50

     わっ、コトノハ!
     アカウント作ったけど、忘れちゃった(汗)。
     会社の後ろ盾があったとしても、個人でアレだけのものを立ち上げられるってのは、すごいなぁ…。

     私は H & A さんの投稿を前に読んでいたので、”「やればできる」はできないのと同じかそれ以下”と H & A さんから訊かれたら、〇ですが、別の人から聞かれたら、×ですね。
     それは「やればできる」が二通りの意味に解釈できる所為なのですが、コトノハはその前提をすっ飛ばして、「〇、×」なので、そう言う意味でも、色んな人の様々な反応が出てきて面白いですね。

    >発信することの意味を再認識させられた気がします。
     こちらは無条件で、〇です(笑)。

     
  2. H & A 2007年5月2日 16:15

    コトノハはオオヒダさんが paperboy という会社にいたころに個人でつくったもので、その後独立してつくったのがエスカフラーチェなのです。
    彼のつくる独特なユルい雰囲気が大好きなのです。それなのにとことんユーザーフレンドリーなのです。

     
  3. kurotepu 2007年5月4日 16:39

    Bloggerグループに参加している
    サッカー少年です。(笑
    FeedReaderに登録していただいてありがとうございました。

    ぼくは札幌にいますが旭川なんですね。
    同じ北海道ということでこの機会によろしくお願いします。

    Readerにて購読させていただきます。
    ではまた。

     
  4. H & A 2007年5月5日 20:19

    kurotepu さん、コメントありがとうございます。
    札幌だったんですね。
    これからもどうぞよろしくお願いします。