新 mixi デザインカスタマイズ

10月から変更されたミクシィのデザインに対して、いろんなところでいろんな人がカッとなってらっしゃいます。たぶん一番最初に自分がカッとなったことを表明されたのはこの方ではないでしょうか。

デザイン変更があった初日からずっとこのユーザースタイルシートを使わせてもらってました。
ただ、使わせてもらっといてこんなこというのもなんなんですが、どうしても「無理矢理書き変えました」的なところが見え隠れして、特に上のボタンが並んでるバーのところの幅があってないよー的なところとか、あとやっぱり「カッとなってる」感が伝わってくるっていいますか、そんなところがずっと気になってまして。

で、今日、他になんかいいのないのかなーと思って探してみると、ありましたありましたバッチリなのが。
コレのいいところは、まず「消しすぎてない」ってところですね。ミクシィの運営さんやデザイナーさんへのリスペクトが感じられます。

他によくあるユーザースタイルシートではトップのミクシィロゴの部分がごっそり消されているものが多いと思うのですが、コレの場合は大きさ調整をされたうえでちゃんと残されています。で、その右の広告スペースから広告を消したあとにきれいな余白スペースが確保され、その右上にヘルプとログアウトボタンが配されています。このアイデアの秀逸さにはビックリです。

その下のボタンバーの部分は見事に幅調整がされてきっちり幅が揃えられています。左端にあるはずのホームボタンが消されてますが、上のミクシィロゴをクリックすることで、どこからでも自分のホームへ戻ってこられるので問題ありません。

で、さらにここからがスゴいところなんですが、2コラムにしてセンタリングしてできた両端の余白には薄い赤茶色が適用されて全体のイメージが調整されています。さらにデザインリニューアル後にクールなクリア調に変更されていた「マイミクシィ最新日記」などの部分のトップのバーが、下のほうにある自分の最新情報のところのオレンジ色のトップバーに差し替えられて、全体がオレンジ色になるように調整されています。

いろんなところで、このミクシィのオレンジ色が好きじゃない的な批判を目にしますが、実は僕はこの温かみを感じさせるオレンジ色は嫌いじゃないので、ミクシィらしさを増幅させるこのカスタマイズには拍手を送りたいです。

カッとなってやった結果と、愛を持ってやった結果の差を感じさせられました。


About this entry


0 コメント: