青い空

つきぬけるように晴れわたった青い空が、とても深い悲しみを表現することがあります。あるいは、悲しみを増幅する、といってもいいかもしれません。

そのことに気づいたのは、中学生にころに高橋幸宏さんの「What, Me Warry」のなかに収録されていた「サヨナラ」という曲を聴いたときです。

こんなにいい天気に キミにサヨナラ

悲しい気持ちに強い陽射しが突き刺さってくるような、そんなことがあるのかもしれないなぁ、と、わかったような気になった自分に、自分自身がちょっと驚いたのを覚えています。

スガシカオさんの「青空」という曲にこんな歌詞があります。

今日の空 宇宙まで突き抜けそう

失恋の傷が癒えはじめた主人公が、青い空を見つめたのを契機に、過去の思い出をフラッシュバックさせて、相手の気持ちを思い図ります。

What,Me Worry?
What,Me Worry?
  • アーチスト: 高橋幸宏
  • 発売元: Sony Music Direct
  • レーベル: Sony Music Direct
  • 価格: ¥ 2,023 (12% OFF)
  • 発売日: 2005/03/24
  • 売上ランキング: 5119
  • おすすめ度 4.5
青空/Cloudy
青空/Cloudy
  • アーチスト: スガシカオ
  • レーベル: キティMME
  • 発売日: 2002/01/17
  • 売上ランキング: 119189
  • おすすめ度 4.5


About this entry


0 コメント: