「やりたいことをやる」ということ

マイミクの藩金蓮さんが 、ことし創設されたばかりの文学賞 「団鬼六賞」を受賞されました。ミクシィ日記でそのことを報告していらっしゃいます。

読めない方は、きっと近いうちにブログにも受賞についての文章を書かれると思いますのでブログもご紹介。

この方の書く文章は基本「エロ」なのですが、人間の奥底にある「なにか」を暴きだそうとするかのように、身を削るようにして書かれたものばかりで、ちっともエロくなくて、むしろ考えさせられることが多いです。

「やりたいことをやる」ために、それまでしていた仕事を辞め、ミクシィとブログにしか書いていなかった文章を、だんだんと出版物に発表することが増えてきて、それと同時に人脈がどんどん増えていき、それも彼女がリスペクトする人たちとの関わりが増えていき、それがこの文学賞受賞の前後に爆発したように増えました。

そんなこんなを、彼女のミクシィ日記やツイッターなどで目の当たりにし、才能のあるひとが「やりたいことをやる」ことのスゴさを感じさせられました。

俺もなんかやってみようかな、なんつって。


About this entry


0 コメント: