流れ星 / BONNIE PINK

このまえ購入した BONNIE PINK さんの「Dear Diary
痛く気に入ってしまい、ヘビーローテーション中でございます。

中でも「スキKILLER」のキャッチーさにやられております。
この方は「女の子っぽさ」的なものをあまり出さないと思うのですが
こうやって「女の子」の気持ちど真ん中の曲を書いても
こんなにもうまいのだなぁと感心してしまいます。

それにもまして感激しているのが「流れ星」であります。
この歌詞が素晴らしすぎると思うのです。

あんまり素晴らしいので、最も素晴らしいと思われる部分を引用してみます。

星たちは離ればなれ
近づきたくて流れてく
君に今 会いたいから
急いで流れてく

星と星はぶつかって
燃えては散って尚
激しくまた引き合って
ほらまたひとつふたつ急いで流れてく

これをあのメロウな歌声で切なげに歌い上げられると
体中の体液が漏れ出してしまいそうです。

Posted at 時刻: 10月 21, 2010 on 2010/10/21 | 2 コメント | Filed under:

ボニーさんのイタチ

深夜の音楽番組で BONNIE PINK さんが披露していたエピソードが衝撃的で、それを聞いたあと何度も思い出してニヤニヤしてしまうレベルで、この話を知らないと人生を送る上でなにかを損してしまうような気がするのでご紹介。

ボニーさんのおばあちゃんが、夜中に家の中に入ってきたイタチがかごに入れておいてあったタマゴをひとつ盗んでいくところを目撃したのだそうです。なぜか追い払うことをせずにこっそりと見守ることにしたそうです。
そのイタチは前足で大事そうにタマゴを抱えると、それをそのまま頭の上に乗せ、微妙なバランスを保ちながらソロリソロリと4本脚で歩き始めたそうです。しかし何歩か歩いたところで、頭の上のタマゴは転がり落ちて割れてしまいました。
しかし、割れてしまったタマゴを見て一瞬たじろいだイタチは気を取り直し、割れたタマゴの黄身だけを両手でそぉっとすくいとって、それをまた頭の上に乗せ、ソロリソロリと歩いてその場を去っていったのだそうです。

なんでしょうこれ。みなさんの頭の中でも、かわいいイタチの姿が鮮烈にビジュアルに再生されたのではないでしょうか?このビジュアル再生っぷりは笑い飯の「鳥人」のネタに匹敵するレベルです。

実はこの話、ボニーさんがその話を聞いてからずっとイタチがホントにそんなことをするのか気になっていて、大ファンである「探偵ナイトスクープ」に依頼して調べてもらおうと思っている、という話で、それをその音楽番組でおせっかいにも調べてあげましょうをいうことになって、どこかのイタチの権威という獣医さんがVTRで登場して、イタチがそういうことをすることはゼッタイにないと言い切られて、ボニーさんの長年の疑問が解消されてめでたしめでたしとなるかと思いきや、ボニーさんの胸のモヤモヤが余計にひどくなってモジャモジャになってしまいました。要するに、脳内で再生されたかわゆいイタチのイメージが実際に再現されないことには解消されないモヤモヤなのでした。その気持わかる。

そんなボニーさんのニューアルバムが出てます。僕は iTunes Store で先行予約して、Perfect Sky のライブビデオもゲットしました。今回もまったく期待を裏切らない粒ぞろいでキャッチーな楽曲が勢ぞろいしてます。この方のアルバムはいつも、どの曲もシングルカットできるレベルに仕上がっていて感服されられていますイタチ共々。

Posted at 時刻: 10月 09, 2010 on 2010/10/09 | 0 コメント | Filed under: ,