開業に向けて作ったものインストールしたものいろいろ

まず、つくったものいろいろ。
なにはなくともホームページ(この呼び方なんとかならんのか)ということで作りました。

プラットフォームはタンブラーNOTATIONという無料のテンプレートをベースに、背景を変えたり日本語フォントを変えたりしてます。お問い合わせフォームはタンブラーの「Pages」機能で作ったページに Google ドキュメントで作ったフォームを貼りつけてます。作品と呼べるものが少ないので、ウェブで拾ってきた好きな建築やインテリアの写真がメインですが、これで僕のことをだいぶわかってもらえるのではないかと思っています。今後は作品集のアンビルドのところへ誰にも頼まれずに作った計画案の図面を増やしていく予定です。実作が増えるが一番いいんだけど。
このサイトにかかっている費用はお名前ドットコムで取得したドメイン名管理料が特価で年間 500円のみ。エライ時代になったものです。

他人の力を大きく借りて作ったサイトですが、できあがりには大変満足しておりまして、このサイトデザインをベースにして MooMiniCards 風の名刺を作ってみました。

ケースは Moo のもので、サイズもMoo のと同じです。実は最初に Mooで両面とも画像にして作ったのですが、僕のミスで裏面の文字が小さすぎてかなり読みにくいものが届いてしまい、もう開業に間に合わないというタイミングで困り果てて知り合いの広告代理店の方に相談したところ、開業のご祝儀ということで無料で名刺を作ってくれるというのでお言葉に甘えました。渡したかた皆さんに好評で、渡してひと月ほどしてからアポイントの電話を入れたら、印象深い名刺でよく覚えてますよ、と言われて嬉しかったこともあります。

次にインストールしたものいろいろ。

まず MacBook Air で Windows を走らせるためにコレ。

いろいろ調べて、BootCamp はめんどうだからダメそうなので、仮想OSしかないということわかりました。無料なんだからダメもとでということでやってみたコレが思いのほか快適でした。シームレスモードはマジさいこー。サイトは英語ですがアプリは日本語化されてます。これで走らせた Win で、エクセル・ワード・JW_CAD・構造計算ソフト・会計ソフトなどを使ってます。

そしてマックでウィンドウズを走らせたとき、アップル社製キーボードだと使えないこともないけどかなり使いにくいので、そんなときはこれオススメしてます。

これで魔法のように使えるようになります。

ということで環境はバッチリなので、あとは仕事だけです(←意外と冷静)。


About this entry


0 コメント: